レンタル携帯電話

 

「ハワイのモバイルライフ自由自在」商品ご説明ページへ戻ります

 

ご利用にあたって(「ハワイのモバイルライフ自由自在」ご利用規約)

☆ ご予約いただいた場合は、下記事項をご了解されたものとしてお引き受けいたします。
☆ このウェブ予約サービスに関するお問合わせは nets@3yokai.net までお願いいたします。
☆ 下記事項をご理解のうえ、最下段の [すべてを了承のうえ申し込みます] をクリックすると暗号化送信ページへ移動します。


基本事項とキャンセル

お申し込みは日本ご出発日3日前までです。
キャンセルされる場合は、当方からお送りするご予約確認メールに対してその旨をご返信ください。ただし、日本ご出発日の正午以降のキャンセル、およびレンタル開始日(通常はハワイご到着日)に携帯電話をお受け取りいただけなかった場合、ご連絡の有無に関わらず携帯電話一台につき10ドルのキャンセル料金を申し受けます。
なおルータ専用機につきましては、利用予定日数より早くご返却いただいた場合でも、料金はご予約時の日数でのご請求となりますのでご了承ください。


端末のお渡しとご返却

レンタル携帯電話は、ホノルル空港の各社共同サービスデスク(左写真)のいちばん左端「JCL」の表示があるカウンタでお渡しいたします。
このサービスデスクは、ホノルル空港税関検査通過後の、建物の外側にあります。
個人旅行の方は税関検査通過後、正面の両替窓口右手の個人旅行者用出口から建物の外に出ていただき、建物に沿う形で左に回り込むとサービスデスクの前に出ます。
団体旅行の方は税関検査通過後、左手の団体専用出口から出ていただくと、すぐ右側にサービスデスクがございます。
なお、通常は飛行機を降りられてからホノルル空港の税関通過まで1時間ほどかかっております。

羽田発ハワイアン航空HA458便、日本航空JL80便でご到着のお客様は、定刻に到着された場合でも上記デスクでのお受け取りが出来ない場合がございます。ワイキキ地区のご宿泊ホテルへの配達、もしくはワイキキホテル街の中心にある政府公認免税店「T-Galleria」内にございますWiki Wiki Fone オフィスでのお渡しとなります。これらの便をご利用のお客様には、ご予約時に詳細をご案内申し上げます。.

特にご希望されるお客様には、お泊りになるホテルへの配達が可能です。ただし、ワイキキ地区(おおむねアラモアナホテルからカパフル通りまで)のホテルに限ります。また、お部屋への配達は、セキュリティとプライバシーの観点からサービスをしておりません。フロントデスクへのお預けとなります。

ホノルル空港で他島行きの便へお乗り継ぎの方は、ご予約時にその旨をご記入ください。
また、他島のホテルでお受け取りやご返却をご希望の方は、別途有料にてお受けいたします。ご予約時にその旨をご記入ください。
ハワイ島でお受取りでホノルル空港にご返却の場合$20、お受取もご返却もハワイ島の場合$30となります(いずれも電話機2台までの場合)。電話機3台以上をハワイ島でお受取、ご返却されたい場合は nets@3yokai.net まで事前にお問い合わせください。

お渡しするものは、下記のとおりです。ご使用終了時はこれらのすべてをお返しください。
・端末本体
・本体装着済みバッテリーパック(ルータ専用機は内蔵バッテリ)
・AC充電器
・これらを入れるポーチと説明書
ご返却は、 ホノルル空港ご出発時に出発ロビー(2階)の日本航空チ ェックインカウンター(写真/24 時間 OK)に設置してあります「WikiWiki フォン返却ボックス」にご投函ください(上記写真をクリックすると拡大表示します)。
誤って他社の返却ボックスに投入されないようご注意ください。別途課金が発生する場合があります。


料金表示とお支払い方法

レンタル携帯電話にかかわる各種料金は下表の通りです。ご利用いただきました料金は、日本へご帰国されてから約1ヶ月後に、お客様からお預かりしたクレジットカードより自動引き落としにてお支払いいただきます。
ご帰国後、クレジットカードの引き落としができない場合や携帯電話の返却の確認が取れない場合は、お客様のご連絡先に電話または書面にてお問い合わせさせていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。


通常料金表(シンプルケータイ)

  料金項目 ご説明
基本料・
レンタル料
シンプルケータイ:無料
テザリングスマホ:$12/day
ルータ専用機:$12.95/day
「1日」の単位は暦日となります。たとえば正午から翌日正午までの利用は「2日」となります。
通話料金 $1.25/分
 (ハワイ州内 への発信)
$1.64/分
 (アメリカ本土への発信)
$4.00/分
 (日本へ国際発信)
$1.25/分
 (すべての着信)
$2.99/分
 (相手が国際ローミング中の加算)
アメリカでは、着信時も料金が課金されます。その際、発信地によって通話料が変わることはありません。 また、時間帯によって通話料が変わることもありません。
ルータ専用機には通話料金は存在しません。
任意保険
(オプション)
$2.50/1日・1台 盗難や紛失があった場合、24時間以内に警察の盗難証明を受けていただく必要があります(警察の電話番号:529-3802)。また、速やかに現地オフィスまでご連絡ください。
水による故障等の場合は保険は適用されません。
保険非加入で盗難や破損があった場合、最高$450+ハワイ州消費税を申し受けます。
ご利用明細書の
日本への郵送
(オプション)
$2.50/1台  
ハワイ州税 上記合計額の4. 712% 日本での消費税にあたります。

電話番号、メールアドレス事前お知らせサービス

お客様にご利用いただきます携帯電話の番号は、ご希望されるお客様に限り、日本ご出発の前日にメールにてお知らせいたします(無料)。電話番号の無料お知らせサービスは、可能な範囲でサービスさせていただくものであり、電話機修理等なんらかの事情により、事前のご連絡ができない場合もあり得ます。

団体旅行等で、7日以上前に電話番号をお知りになりたい場合は、$10 にて承ります。


紛失時のお客様負担金、その他

お渡しした携帯電話端末等の紛失につきましては、下記のとおり、損害賠償額として最高450米ドル+ハワイ州消費税を申し受けます。
盗難、紛失された場合には、速やかに現地WikiWikiフォン事務所へご連絡頂くとともに、警察への届出を行い、POLICE REPORT(盗難証明書)の発行を受けてください。盗難、紛失としてのお取り扱いは、WikiWikiフォン事務所へご連絡をいただいた時点からとなります。WikiWikiフォン事務所へのご連絡をいただく前に発生している通話料金に関しましては、お客様のご負担となります。
(警察の電話番号 :529-3802 )

  お支払いいただく金額(米ドル)
携帯電話端末のみ $350
バッテリのみ  $75
充電器  $75
バッグ  $10
セット一式 $450

その他、このサービスおよび、レンタル携帯電話に関する詳しい情報は、「ハワイ、ガイドブックに載らない情報」 をご覧下さい。

日本ご出発日の前日から起算して3日前までに、当社が必要なお客様情報(ご連絡先情報や有効なクレジットカード情報など)すべてをご確認できない場合、当社はお客様にご連絡することなく、いかなる条件もなくご予約のお申し込みを破棄する権利を留保するものとします。

登録された情報は、携帯電話キャリアである米国 Verizon Wireless 社、米国T-Mobile社、ならびに米国および日本国の治安維持当局等の要請に応じて開示される場合があることをご了承ください。万一トラブルが発生した場合は、お客様と米国 LIONSTONE CORPORATION 社の間で解決していただきます。三余会、さんよネット、三余会インターネットトレーディング、および「ハワイ、ガイドブックに載らない情報」の筆者は、いかなる責任も負いません。

本規約は予告なく変更される場合があります。
最終変更日: 2016年1月14日

 

[ すべてを了承のうえ申し込みます ] [ 申し込みをやめます ]

 

 

上部へ戻る